メイクしながらスキンケアできるコスメを紹介◎肌への負担を素肌から綺麗に♡

意外と肌に負担がかかるメイク

arouse_by_afloat
@Instagram

肌ってとってもデリケート。
本当はしっかりと守ってあげておいたほうが良いんですが、女性はファッションだけでなく、社会的なマナーとしてメイクをしなければなりません。

でも実はメイクってコスメや方法によってかなり肌に負担をかけてしまうんです!
今回はどんなメイク方法が肌に負担をかけてしまうのか、肌に負担をかけない優しいコスメはあるのかを紹介します◎

特に、敏感肌や乾燥肌、肌にハリ・ツヤやたるみがでてきたという人はチェックしてみてください!

こんなメイクはNG!

miel.0803
@Instagram

ついつい良かれと思ってやっていることが、かなり肌にストレスを与えていることもあります。
まずはしっかりと、メイクの仕方をチェックしてみましょう♡

肌を指やパフなどでこする

hijin8652
@Instagram

より肌に定着させたい、化粧持ちを良くしたいからしっかりと塗りたい…そんな気持ちでメイクをしているとついつい強くこすったりしていませんか?

パフやスポンジでも、押し付けて肌を滑らせるだけで摩擦で肌が擦れてしまう可能性があります。
軽く叩くように肌に馴染ませると、肌への負担が減りますよ◎

また、指でつけると肌に良いということもありますが、指でもこすりすぎはNG。
特に指は表面が凸凹しているので、その凸凹で肌を傷つけることがあります。

刺激を与えるブラシを使っている

rencai2073
@Instagram

ファンデーションブラシやチークブラシなど、使っていてなんだかチクチクして痛いと思ったことはありませんか?
特に安いブラシなんかは、塗ることさえできればいい、としか考えていないようなものもあります。

そういったものの中には、使っていると刺激を感じてしまうものもあるんです。
痛いと感じたものは使わないようにしましょう◎

厚塗り化粧をする

dotminren
@Instagram

ついつい、ニキビ跡やシミ、シワを隠そうと厚塗り化粧をしていませんか?

特にカバー力が強くマットなものはテクスチャが硬く伸びが悪いから、伸ばす時にこすって肌を傷つけることもあります。
また、何度も肌に重ね塗りするのもよくありません。

薄付きでしっかりとカバーできるメイクをしましょう!

肌に優しいメイクの仕方

ついついこすったり厚塗りメイクになってしまう、という人はぜひ「メイクアップアーティストが教える 敏感肌用ベースメイク」のメイク方法を真似してみてください!
敏感肌用だからどんな肌の人でも、負担をかけることなくメイクをすることができますよ◎

肌の状態を確認している画像

引用:©www.youtube.com

まず、肌の状態を確認します。
赤みがある部分、ザラザラしている部分、カサカサしている部分など。

ファンデーションを手にとっている画像

引用:©www.youtube.com

まず、手の甲に1回分の使用量を出します。(おおよそパール1粒分)

ファンデーションを手で伸ばしている画像

引用:©www.youtube.com

手の甲で、温めるように伸ばしていきます。
こうすることで、肌なじみがよくなり、伸びもよくなります。

ファンデーションを顔に塗っている画像

引用:©www.youtube.com

顔の高いところにのせていきます。

顔に塗ったファンデーションを伸ばしている画像

引用:©www.youtube.com

人差し指、中指、薬指の3本を使って、包み混むように伸ばしていきます。

目の周りのファンデーションの伸ばし方の画像

引用:©www.youtube.com

目の周りのデリケートな部分は、薬指を使います。
薬指で、トントンと軽く叩くように肌に馴染ませていきます。

手を使ってファンデーションを馴染ませている画像

引用:©www.youtube.com

全体になじませたら、温めるように手のひらを当てます。
スポンジを使った時のようにしっかりと馴染みます。

毛穴をカバーしている画像

引用:©www.youtube.com

毛穴をカバーしたい時は、円を書くようにしてしっかりと馴染ませます。

小鼻のキワ、鼻の凹凸には、中指を使って塗り込むように馴染ませます。

くすみをカバーしている画像

引用:©www.youtube.com

くすみが気になる部分には、薬指を使ってパッティングしていきます。
気になる部分に繰り返してつけていきます。

ニキビや赤みをカバーしている画像

引用:©www.youtube.com

赤みが気になる部分にも、薬指でのせてその周りをぼかすようにトントンと馴染ませて広げていきます。

肌に優しいおすすめのコスメ

bassakokubunji
@Instagram

肌に優しいコスメといえば、ミネラルファンデーションなどが今話題となっていますよね。

でも主成分がミネラルファンデーションではなくてもそう名乗っていいから、中には本当に肌に優しいのか疑わしいコスメブランドもあります。

そこで今回は本当に肌に優しい成分を使用していたり、肌を労ってくれるコスメアイテムを紹介します♡

ETVOS エトヴォス

エトヴォススターターキットの画像

引用:©etvos.com

ミネラルファンデーション スターターキット
1,800円(税抜)

ミネラルファンデーションを扱うブランドの中でもかなりの人気を誇るエトヴォス。
肌をいたわりながら美肌メイクができるという優れもの。

毛穴など気になる部分をサッと隠してくれるカバー力は抜群なのに、エアリー感のある薄付きでストレスフリーなんです!

特にオススメはマットスムースミネラルファンデーションとナイトミネラルファンデーション。

マットスムースファンデーションの画像

引用:©etvos.com

マットスムースファンデーションは、パウダー自体に保湿コーティングがされているんです。
だから、仕上がりはしっとりとしていて、乾燥から肌を守ってくれるんです!

ナイトミネラルファンデーションの画像

引用:©etvos.com

ナイトミネラルファンデーションは、スキンケア処方だからなんと夜つけたまま眠れるんですよ◎
さらに肌にツヤ感をもたらしてくれる優れものなんですよ♡

ファンデーションの他にも、肌に優しいスキンケアラインなどもあるのでオススメです!

エトヴォス ミネラルファンデーション(2週間分)のお試しセットはこちら:ミネラルファンデーション スターターキット

rms beauty

rmsbeautyjapan
@Instagram

rms beauty

海外でも、多くのセレブやモデルが愛用するほど人気のrms beauty。
素肌感を大切にしてくれる薄付きなのに、長時間キープしてくれるところに人気を得ています。

でも海外ブランドって、ちょっと肌に強そうなイメージありますよね。
rmsはブランド創設者のローズ・マリーが、メイクに含まれる有毒な化学物質から身を守ることをモットーとして開発したコスメなんです。
だから他の海外ブランドとは違って、肌に悪影響を与えるものを使わずに、よりナチュラルに近いメイクが叶うコスメなんですよ♡

rmsbeautyjapan
@Instagram

ルミナイザー
4,900円(税抜)

中でもルミナイザーは話題にもなったほど、かなり優秀なハイライター。
旬のツヤ顔がこれ一つで叶うと評判で、世界のmust haveにまで選ばれたアイテム。
ぜひチェックしてみてください◎

rms beautyの公式HPはこちら:rms beauty

 

ONLY MINERALS オンリーミネラル

オンリーミネラルデビューセットの画像

引用:©www.ya-man.com

【オンリーミネラル】薬用ホワイトニングファンデーションデビューセット
1,900円(税抜)

オンリーミネラルの特長はなんと「薬用ファンデーション」があること。
肌への優しさにこだわり、メイクしながら肌ケアをしてくれるなんてとっても優秀ですよね♡

特にオススメは薬用ホワイトニングファンデーション。
なんとたっぷり100%ミネラル成分配合だけでも魅力的なのに、メイクしながら美白ケアもできるんです!

ミネラルの成分が、メラニンの生成を抑えて、シミ・そばかすを防いでくれます。

オンリーミネラルファンデーションの成分画像

引用:©www.ya-man.com

さらに、石油系界面活性剤やシリコン、合成香料など肌に影響をおよぼす8つの成分をフリーにすることで、肌への負担を減らしてくれるんです♡

まずはおトクなデビューセットから初めてみるのがオススメですよ◎

薬用ホワイトニングファンデーションデビューセットはこちら:【オンリーミネラル】薬用ホワイトニングファンデーションデビューセット

メイクアップでも肌を労ろう!

rmsbeautyjapan
@Instagram

よくスキンケアをしっかりとしていればいいや、とメイク道具選びをおろそかにする人も多いのではないでしょうか。

おろそかにとまではいかないものの、カバーすることばかりを考えてしまって、ついつい肌に強い刺激を与えてしまうコスメを選んでいませんか?

hiroba_magazine
@Instagram

一昔前だとミネラルファンデーションなど薄付きのコスメにはカバー力がないと言われていました。
しかし、最近では薄付きでもしっかりとカバーしてくれて化粧持ちの良い物もたくさん増えています。

「薄付き=カバー力がない」

という考え方はもう古いと思ってください。
より肌のことを考えるなら、

  • 肌に優しい成分
  • 薄付き
  • カバー力がある

この3点を重視してコスメを選びましょう◎

iii_x9m
@Instagram

今回紹介したコスメは全てこの3点を叶えているものばかりなので、一度試してみるのもアリ。
コスメもしっかりと肌に優しいものを選んで、素肌からキレイを目指しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*